秋色あじさい

秋色あじさい

花屋を何年もやっているとたまに自分が季節の感覚が麻痺していることに気づかされます。例えば『秋桜』。もともと花屋の店頭に並ぶ出回り時期と道端などで開花する時期にはズレがありますが、数年前までは、7月から10月頃までしか手に入らなかったのです。しかし最近は真冬でも春でも市場では売られているのです。撮影の仕事などでは大助かりですが季節感は無くなります。コスモスに限らず気づけばアルストロメリアやトルコキキョウ、グラジオラスなどほとんどの花が季節構わず周年通じて手に入れることが出来ます。『あじさい』もです。冬時期に売られているあじさいは輸入物ですが大変綺麗で人気があります。秋色あじさいは日本のやや高原地で栽培されたあじさいで特徴は水もちがよくて色おちしにくいことです。この時期にしかないので常に店に飾るようにしています。梅雨のあじさいも好きですが、秋のあじさいもGOOD。

Speak Your Mind

This blog is kept spam free by WP-SpamFree.

名古屋 名古屋駅の花屋 K's flower novo K's flower novo webshop | 花束とアレンジメントのフラワーギフト専門の花屋